トップ / ニキビ改善におすすめの生活習慣

ニキビ肌に自然派コスメ

ニキビ改善におすすめの生活習慣

生活習慣からホルモンを整える

ニキビを根本的に改善させるためには、やはり生活習慣を改める必要があります。漠然と生活習慣を改めればニキビが良くなると知っている方は多いかと思いますが、特にホルモンバランスを正常にしていくための生活習慣が求められるということは頭に入れておいた方が良いでしょう。

具体的には、やはり早寝早起きといった規則正しい生活を送ることが地道に見えてもっとも有効なニキビの根本的な改善策だと言えます。特に睡眠不足はホルモンバランスを低下させてしまう上に、肌の免疫力も低下してしまうのでニキビの症状が悪化してしまう原因になります。最低でも6時間以上の睡眠は絶対に取るようにしましょう。また、寝る時間がまちまちになってしまうのもホルモンバランスが低下してしまう原因となるので、なるべく毎日同じ時間に就寝するようにしましょう。

また、出来るだけ湯船に浸かって入浴を行うことも大切です。体を温めることはホルモンバランスを正常に保つことに大きな役割を果たします。忙しくて時間が取れず、シャワーだけで済ませてしまうという方も多いかと思いますが、10分や15分程度でも構いませんので全身浴を行ってから就寝するようにすると、肌環境が良好な状態を維持し続けることが出来るでしょう。

たとえ規則正しい生活を送っていたとしても、日々のストレスによってホルモンバランスは乱れてしまいがちです。なるべくストレスをためないような生活を送るのが理想的ではありますが、現代社会はストレスと無縁では生きられないものですよね。ですから、自分なりのストレス解消法を発見し、実践することが大切になります。ストレスを少しでも減らして、ホルモンバランスを正常な状態に保てるようにしましょう。